忍者ブログ
GIMP思い込みチュートリアルGIMPの使い方

画像編集ソフトGIMPの使い方(チュートリアル)を中心に、GIMPに関する事を書いています。
思い込みで書いている部分もあると思いますので、コメントでのご指摘、随時募集中です。

ブログ内検索
カテゴリー
月別記事一覧
ツイート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1つ新しい記事:放射状模様のブラシ
1つ古い記事:汚れのブラシ「GIMP Grunge Brushes」

▲ このページの1番上へ ▲

放射線マークのアイコン作成チュートリアル

080517ray00.jpg右の画像を見てもらえばなんとなく分かってもらえると思いますが、放射線のマークのアイコンです。どっかで見たことあると思います。

ちょっと調べてみたら、サイズがきちんと決められていました。

三つ葉マ-クと放射線
http://www.mhi.co.jp/atom/mitsuba.htm


ちなみに、昨年(2007年)の2月には新しいマークも作られたそうです。今回調べるまで、全く知らなかったんですが…。

New Symbol Launched to Warn Public About Radiation Dangers
http://www.iaea.org/NewsCenter/News/2007/radiationsymbol.html

今回は新しいマークには目もくれず、旧い放射線マークのアイコンを作ってみます。


まぁ、それはそれとして、今回も「Layer Effects(レイヤー・エフェクト)」という追加のスクリプトを使用しています。Layer Effectsの詳細については「再再掲「Layer Effects(レイヤー効果)」の導入方法」の導入方法」を参照してください。

ということで、詳しくは以下の通り。
GIMPを立ち上げて新しいファイルを作成します。サイズは300×300ピクセルにします。

「レイヤー → 新規レイヤー」などから透明な新しいレイヤーを作成します。説明の便宜上レイヤー名を「black」にしておきます。きどって英語の名前を付けたのは、あとでLayer Effectsを使うときに、日本語だとエラーが出る場合があるためです。

(矩形選択)でFixedにチェックを入れ、「大きさ」を指定します。サイズは「50×300」にしておきます。
080517ray01.jpg

その状態で適当に選択します。
選択したら、Positionを「25 / 0」にしてEnterキーを押します。
080517ray02.jpg

(Positionは描画領域の左上隅を基準とした、選択領域の左上隅の位置で表されます。)


選択部分を(塗りつぶし)で黒く塗りつぶします。
080517ray03.jpg

この「選択 → 塗りつぶし」の手順をあと2回繰り返して、下の画像のように塗りつぶします。選択の際、Positionは「125 / 0」と「225 / 0」を指定します。
080517ray04.jpg

「レイヤー → 透明部分 → 選択領域をアルファチャンネル」で不透明部分を選択します。
「選択 → 反転(Ctrl + i)」で選択領域を反転します。

「レイヤー → 新規レイヤー」などから透明な新しいレイヤーを作成。説明の便宜上レイヤー名を「yellow」にします。レイヤーは「black」の下に配置します。
080517ray05.jpg

(塗りつぶし)で選択部分を黄色(ffff00)で塗りつぶします。
080517ray06.jpg

「選択 → none(Ctrl + Shift + a)」で選択を解除します。

「フィルタ → 歪み → Polar Coordinates(曲座標)」で下の画像のように設定して「OK」クリック。
さらに、レイヤー「black」を選択して「フィルタ → ”Polar Coordinates”を繰り返す(Ctrl + f)」をクリック。
(画像はクリックすると拡大します)
080517ray07.jpg

(楕円選択)でFixedにチェックを入れ、大きさ「90×90」を指定します。
適当に選択をしてから、Positionを「105 / 105」に指定しEnterキーを押します。

「編集 → 消去(Delete)」で選択部分を削除。
レイヤー「yellow」を選択して、選択範囲を黄色(ffff00)で塗りつぶします。
(画像はクリックすると拡大します)
080517ray12.jpg

※ 注意 ※
塗りつぶす際、道具箱で「選択領域すべてを塗りつぶす」にチェックが入っている事を確認してください。
080517ray13.jpg
「類似色で塗りつぶす」だと、塗り残しができてしまうので注意してください。



(楕円選択)で「大きさ:60×60」、「Position:120 / 120」になるように選択します。

レイヤー「black」を選択して選択部分を黒で塗りつぶします。
「選択 → none(Ctrl + Shift + a)」で選択を解除します。
080517ray15.jpg

このままだと、キツキツなのでサイズを変更します。
「画像 → キャンパスサイズ」をクリック。
幅と高さを400にして、「中央」をクリックして中央に配置したら、「サイズ変更」をクリック。
080517ray16.jpg

現在3つレイヤーがありますが、各レイヤーごとに「レイヤー → レイヤーを画像サイズに合わせる」を適用して、レイヤーと画像サイズをそろえます。

※ 注意 ※
背景レイヤー(一番下のレイヤー)でレイヤーを画像サイズに合わせる時、透明部分は背景色で塗りつぶされます。


レイヤーダイアログでレイヤー「black」と「yellow」の各レイヤーを複製します。
複製した「yellow」レイヤーを上に移動。移動はレイヤーダイアログ下の緑色の矢印、あるいはマウスのドラッグでできます。
複製した「black」レイヤーで「レイヤー → 下のレイヤーと結合」で複製した2つのレイヤーを結合します。
説明の便宜上、結合したレイヤーの名前を「ぼかし」にしておきます。
(画像はクリックすると拡大します)
080517ray18.jpg

「レイヤー → 透明部分 → 選択領域をアルファチャンネル」で不透明部分を選択。
「選択 → チャンネルに保存」で選択領域をチャンネルに保存しておきます。

レイヤー「ぼかし」を選択します。
「フィルタ → ぼかす → ガウシアンぼかし」でぼかし半径を25にして「OK」クリック。
080517ray22.jpg

「選択 → none(Ctrl + Shift + a)」で選択を解除します。
レイヤーダイアログで、モードを「乗算」にします。
080517ray24.jpg

レイヤー「black」を選択。
「Script-Fu → Layer Effects → Satin」をクリック。以下のように指定して、「OK」クリック。


色         :白(ffffff)
Offset Angle  :0.0
Offset Distance:7.0
サイズ       :5

080517ray27.jpg



レイヤー「yellow」を選択。
「レイヤー → 透明部分 → 選択領域をアルファチャンネル」で不透明部分を選択。

「レイヤー → 新規レイヤー」などから新しいレイヤーを作成します。
(グラデーション)で以下のように設定して、中心から、円の外周にかけてグラデーションをかけます。

グラデーション:Golden
形  状    :放射状

080517ray28.jpg



レイヤーのモードを「強い光」に設定します。
080517ray29.jpg


チャンネルダイアログで、保存していた選択領域を指定し、ピンク色の四角いアイコンをクリックします。
080517ray30.jpg

「レイヤー → 新規レイヤー」から新しいレイヤーを作成し、下から二番目に配置します。
080517ray31.jpg

(塗りつぶし)を使って、選択範囲を黒(000000)で塗りつぶします。
「選択 → none(Ctrl + Shift + a)」で選択を解除します。
「フィルタ → ぼかす → ガウシアンぼかし」でぼかし半径を25にして「OK」クリック。
080517ray32.jpg

最後に、一番下の背景レイヤーを(塗りつぶし)で塗りつぶします。色は「a0a0a0」。
これで完成。
080517ray33.jpg


いつもの通り、手順とか色とか値とか、適当です。色々いじくって、もっと見栄えの良いのを作ってみてください。
PR
1つ新しい記事:放射状模様のブラシ
1つ古い記事:汚れのブラシ「GIMP Grunge Brushes」

▲ このページの1番上へ ▲

コメント一覧

コメント数:0

この記事にコメントする

申し訳ありませんが、現在コメントは受け付けておりません。

▲ このページの1番上へ ▲

この記事へのトラックバック

この記事と関係ないトラックバックは削除させていただきます。

トラックバックURL:

最近の記事
最近のチュートリアル
GIMPで凹凸感のあるシンプルなボタンを作る方法 GIMPで氷のテキストを作成する方法 【GIMP】下から飛び出す感じの虹色のテキスト GIMPで虫メガネを描く方法 GIMPでカラフルなモザイクのテキストを作成する方法 GIMPを使ってインフォメーション・アイコンを作る方法 GIMPで回転する地球のgifアニメーションを作成する方法 GIMPでサイコロ(角丸な直方体)を描く方法 GIMPで雪だるまのクリスマスカードを作る方法 GIMPを使って消しゴムを描く方法 GIMPを使って鉛筆を描く方法 リング式メモ帳の描き方

画像をクリックするとチュートリアルのページを開きます