忍者ブログ
GIMP思い込みチュートリアルGIMPの使い方

画像編集ソフトGIMPの使い方(チュートリアル)を中心に、GIMPに関する事を書いています。
思い込みで書いている部分もあると思いますので、コメントでのご指摘、随時募集中です。

ブログ内検索
カテゴリー
月別記事一覧
ツイート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1つ新しい記事:パターンのまとめ その1
1つ古い記事:ネオン発光するテキスト

▲ このページの1番上へ ▲

カラー写真を版画風白黒写真に変更させる方法

070528hanga07.jpgGIMPを使ってカラー写真を版画のような白黒写真へと変える方法です。
下のgimpのチュートリアルのページを見ながら作りました。
Creating the Che Guevara Effect - GIMP tutorial - gimpusers.com

で、今回は写真を使うわけですが、適当な持ち合わせが無いので下のページ
プロカメラマン撮影の無料写真素材・フリー画像素材のリンクスタイル

から、お兄さんの写真を頂戴してきました。

ということで詳しくは以下の通り。
まずは、加工前と加工後を並べて比べておきます。(以下、画像はクリックすると拡大します)
070528hanga01.jpg

では、作成方法です。

白黒にしたい写真を用意します。あらかじめ適当な大きさにしておいてください。
この写真をGIMP(ギンプ)で開きます。

hasami.jpg(電脳はさみ)を使って、人物の部分を選択します。電脳はさみの使い方については、領域の選択 基本その2の「画像からの形状選択(電脳はさみ)」の項を参考にしてください。
070528hanga02.jpg

「選択 → 反転」(「Ctrl」+「i」)で選択範囲を反転させ、「編集 → 消去」(「Ctrl」+「k」)で背景を消します。
070528hanga03.jpg

選択領域(背景部分)を「#aeaeae」で塗りつぶします。
070528hanga04.jpg

「選択 → なし」(「Ctrl」+「Shift」+「a」)で選択を解除します。

次に「レイヤー → 色 → 脱色」で全体的に灰色っぽくします。が、この作業は本質的なモノではないため、とばしても構いません。
070528hanga05.jpg

「レイヤー → 色 → しきい値」で、左右の値をお好みに設定して、
070528hanga06.jpg

完成です。
070528hanga08.jpg

どうでも良い話ですが、パンダの写真でやるとどうなるんだろう…。今度試してみようかな。
PR
1つ新しい記事:パターンのまとめ その1
1つ古い記事:ネオン発光するテキスト

▲ このページの1番上へ ▲

コメント一覧

コメント数:0

この記事にコメントする

申し訳ありませんが、現在コメントは受け付けておりません。

▲ このページの1番上へ ▲

この記事へのトラックバック

この記事と関係ないトラックバックは削除させていただきます。

トラックバックURL:

最近の記事
最近のチュートリアル
GIMPで凹凸感のあるシンプルなボタンを作る方法 GIMPで氷のテキストを作成する方法 【GIMP】下から飛び出す感じの虹色のテキスト GIMPで虫メガネを描く方法 GIMPでカラフルなモザイクのテキストを作成する方法 GIMPを使ってインフォメーション・アイコンを作る方法 GIMPで回転する地球のgifアニメーションを作成する方法 GIMPでサイコロ(角丸な直方体)を描く方法 GIMPで雪だるまのクリスマスカードを作る方法 GIMPを使って消しゴムを描く方法 GIMPを使って鉛筆を描く方法 リング式メモ帳の描き方

画像をクリックするとチュートリアルのページを開きます