忍者ブログ
GIMP思い込みチュートリアルGIMPの使い方

画像編集ソフトGIMPの使い方(チュートリアル)を中心に、GIMPに関する事を書いています。
思い込みで書いている部分もあると思いますので、コメントでのご指摘、随時募集中です。

ブログ内検索
カテゴリー
月別記事一覧
ツイート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1つ新しい記事:「Inkscape(インクスケープ)」のインストールと簡単な操作方法
1つ古い記事:黄金色テキストの描き方(GIMPチュートリアル)

▲ このページの1番上へ ▲

ベクター画像の編集が出来るフリーソフト「Inkscape(インクスケープ)」

070620Inkscape1.jpgちょっとGIMP(ギンプ)とは関係ない話です。が、今回紹介するInkscapeは、GIMPと兄弟みたいなフリーソフトだし、昨日再インストールしたこともあり、まとめておいても良いかと思った次第です。

世間一般で、画像編集ソフトといえばPhotoshop(フォトショップ)とか、Illustrator(イラストレーター)が有名です。

このブログのメインであるGIMPはPhotoshopと同様な機能を持っています。で、本題のInkscapeはというと、Illustratorと同様な機能を持ったフリーソフトなんです。

「じゃあ、『GIMP・Photoshop』と『Inkscape・Illustrator』の違いは何?」って話になりますが、詳しくは以下の通りです。

※Inkscapeのインストール方法、簡単な操作方法については「「Inkscape(インクスケープ)」のインストールと簡単な操作方法」でまとめました。
さて、「『GIMP・Photoshop』と『Inkscape・Illustrator』の違い」ですが、言葉で言えば「GIMP・Photoshop」は「ビトマップ画像」を編集するソフトで、「Inkscape・Illustrator」は「ベクター(ベクトル)画像」を編集するソフトです。

具体的に見ていきます。ビットマップ画像とベクター画像を比較てみます。ここでは、直径200ピクセルの赤い円を使用します。描画したものを拡大していくとこうなります(共に800%に拡大しています)。

ビットマップ画像(クリックで拡大します)
070620Inkscape3_gimp.jpg

ベクター画像(クリックで拡大します)
070620Inkscape3_inks.jpg

ビットマップの方がガクガクしています。一方、ベクター画像の方は滑らかです。どんどん拡大していっても滑らかなままです。

この拡大していっても滑らかさを保つのが、ベクター画像の特徴です。

ビットマップ画像は、小さな四角い点のを集めて画像を構成しています。
一方、ベクトル画像は、点の位置・線の太さ・色・曲がり具合などの情報を元に画像を構成しています。そのため、画像は滑らかさを保ったままです。

ベクター画像はsvg形式で保存して、Flashの作成などに使います。また、XMLで記述されているため、ブラウザ上で表示したり、テキストエディタで編集したり出来ます。
Inkscapeの場合「svg」以外に「png」形式で保存することができます。保存できるといっても、pngで保存すればビットマップ画像になります。

ここまで、ベクター画像に関する大雑把な説明でしたが、そういう画像を編集するソフトがInkscapeです。

実際どんなものが描けるかは、Googleの画像検索を使って「Incscape」で検索すると、色々な作品が出てきます。
Inkscape - Google イメージ検索

Inkscapeは、Illustratorなどの商用ソフトに比べると、まだ機能的に劣る面があるようです。ただ、簡単な編集などするのであれば、高価なソフトに手を出すよりは良いかもしれません。

ちなみに、このブログ全体の記事の画像で、四角で囲んだり、線を引いたり、注釈入れたりしている画像は、Inkscapeで処理しています。この作業はGIMPでやってもいいんですが、囲み部分を移動させたり、拡大させたりするのにはInkscapeの方が便利なので。

また、最後にGIMPとの入出力に関する事についてまとめておきます。

Incskape(他のソフトでも良いですが)で作成したsvgファイルはGIMPで開く事ができます。
逆にGIMPで作成したxcfファイルはsvg形式での保存には対応していません。

ただし、パスに関しては別で、svg形式で保存する事が可能です。GIMPでパスを作成したら、パスのダイアログで右クリックし、「パスをエクスポート」を選択します。
070620Inkscape4.jpg

適当な名前で保存します。この時拡張子を「.svg」とします。
070620Inkscape5.jpg

で、保存したファイルはInkscape等、ベクター画像編集ソフトで開く事ができます。


・参照記事
Inkscape - Wikipedia
ベクトル画像 - Wikipedia


ウ~ン。今回は文字ばっか。しかも何だか良く分からん説明かもしれません(普段からそうかもしれませんが…)。上の参照記事も参考にしてみて下さい。まぁ個人的なメモ的意味合いもあるということで、ご勘弁を…。

・関連記事
Google風3Dロゴの描き方(Inkscapeチュートリアル)
PR
1つ新しい記事:「Inkscape(インクスケープ)」のインストールと簡単な操作方法
1つ古い記事:黄金色テキストの描き方(GIMPチュートリアル)

▲ このページの1番上へ ▲

コメント一覧

コメント数:4

No1.チラシを作りたいのですが・・・

丁寧な解説でとてもわかりやすく、読ませて頂きました。
実は、インクスケープで簡単な画像(ベクター)を作ったのですが、印刷屋さんに『イラストレーター』で読める様にして欲しいと言われました。svgで保存しても古いイラストレーターでは、読めないみたいでインクスケープのレイヤーやパスを保持したまま
(*.ai)に保存出来る方法はありますか?
wikiのインクスケープを見てもあまりよく分からず困っています。PCの知識もあまり無いので、xmlやらは分かりません。よろしくお願いします。

2007年 11月 06日

Boss

Re:チラシを作りたいのですが・・・

Bossさんコメントありがとうございます。

保存時に「名前を付けて保存」を選択し、右下にある拡張子の指定欄で「Adobe Illustrator 8.0 (*.ai)」を指定して、保存してみてはいかがでしょうか。

管理人はイラストレーターを持っていないため、保存したファイルがイラストレーターで開けるか確認できませんが、とりあえず「*.ai」で保存できるようです。試してみてください。

2007年 11月 07日

管理人

No2.Illustrator形式で保存

Inkscapeでイラストレータ形式(*.ai)で保存することができるのでしょうか?
保存時に「名前をつけて保存」を選択し右下の拡張子の一覧には(*.ai)というのがないのですが
Inkscapeのバージョンは、最新の0.46です。

2008年 04月 26日

No Name

Re:Illustrator形式で保存

拡張子一覧に(*.ai)が無いとのことですが、管理人のInkscapeでは下の画像のように出てきます。今一度確認してみてください。


それでもなければ、原因不明です。インストールし直す必要があるかもしれません。

ちなみに、管理人の場合(*.ai)で保存しようとするとエラーが出ます。こちらも原因不明です。

原因不明ばかりですがが、参考になったでしょうか。

2008年 04月 27日

管理人

No3.Illustrator形式で保存

管理人さんのInkscape確かに(*.ai)がありますよね。
私も再度確認しましたがやはり(*.ai)形式が見あたりませんでした。
原因は、よくわかりませんがIllustrator形式では保存できないということで
あきらめます。ありがとうございました。

2008年 04月 27日

No Name

No4.使えそうなドローツール発見

最近発見しましたが、Illustratorライク名ドローソフトがまもなく
リリースされるようです。>>http://jdrafter.sakura.ne.jp
機能的にはInkscapeには劣るようですが、インターフェースは
秀逸です。プラグインにも対応しているようで、これからが楽し
みなソフトだと思いますが..

2008年 07月 05日

tk

この記事にコメントする

申し訳ありませんが、現在コメントは受け付けておりません。

▲ このページの1番上へ ▲

この記事へのトラックバック

この記事と関係ないトラックバックは削除させていただきます。

トラックバックURL:

No1.日本初のInkscape解説書を購入した結果・・

先日、本屋に行ってみるとこんな本があったので紹介しておきます。 なんと日本発のInkscape解説書。 僕もインクスケープ初心者なので早速購入してみました。 果たしてどんな内...

2007年 08月 23日

Inkscapeで差をつけろ!

最近の記事
最近のチュートリアル
GIMPで凹凸感のあるシンプルなボタンを作る方法 GIMPで氷のテキストを作成する方法 【GIMP】下から飛び出す感じの虹色のテキスト GIMPで虫メガネを描く方法 GIMPでカラフルなモザイクのテキストを作成する方法 GIMPを使ってインフォメーション・アイコンを作る方法 GIMPで回転する地球のgifアニメーションを作成する方法 GIMPでサイコロ(角丸な直方体)を描く方法 GIMPで雪だるまのクリスマスカードを作る方法 GIMPを使って消しゴムを描く方法 GIMPを使って鉛筆を描く方法 リング式メモ帳の描き方

画像をクリックするとチュートリアルのページを開きます